リフォーム

トップページ > リフォーム一覧 > F邸改装工事

一つ屋根の下で −愛犬と暮らす家ー

F邸改装工事

今回の工事は二匹の小型犬と一緒に暮らす家族のL,D、水回りを中心に約1ヵ月の工事となりました。
全体のイメージをモノクロにしたいという希望で白と黒をベースに内装材を選び、床フロアは、犬専用のものを使いました。
LDKの照明はレールタイプで自在にあかりを選べるようになり、明るい一体感のある空間になりました。


施工前のキッチンはL型で吊り戸棚があり、リビングとキッチンが別空間のようになっていました。


新しいキッチンはアイランドキッチンのフラットで幅が1mもあり、リビングとの距離がなくなって、一体感が生まれました。


浴室は狭くないのに浴槽が小さく、使い勝手の悪い浴室でした。


奥様の希望で広い浴槽を取り付けました。少しだけ増築することでなんとか納まり、ゆったり開放感のある浴室になりました。


段差があり、閉塞的なトイレでした。


段差を解消し、隣接していた昔の便所のスペースも使って、広いトイレになりました。

このページのトップへ